神田明神界隈神田明神界隈の風物詩や、個人的な趣味も交えて色々な情報をお届けしたいと思います。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
真岡鐵道ァ_爾蟆軸杞 13:13
0

    駅に入る手前の陸橋から撮影しました。
    | 鉄道関連 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
    真岡鐵道 22:34
    0

      益子駅で下車、発車のシーンを動画で。
      | 鉄道関連 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
      真岡鐵道 22:36
      0

        真岡鐵道の始発駅、下館に到着しました。


        懐かしい国鉄色のDE10です。手入れが行き届いて綺麗な機関車です。

        | 鉄道関連 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
        真岡鐵道 23:26
        0

          守谷を出発すると急に日本の原風景に変わります。東京から僅か1時間足らずで気持ちの良い風景に変わります。
          途中、古い気動車が並んでいました。
          兎に角、線路は1直線、カーブは殆どありません。

          関東平野の真ん中を下館に向かい進んで行きます。

          まだこんなに素晴らしい家が残っています。良い家だなぁ!!
          | 鉄道関連 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
          真岡鐵道 08:01
          0

            初めてつくばエクスプレスに乗りました。

            秋葉原では無いみたいです。飛行場のコンコースのようです。


            守谷駅まで約30分、三郷中央〜南流山間のカントの付いたカーブで最高速度を出して居るようです。下りでは大きな右カーブから江戸川の橋梁を渡るまでが気持ち良く速いです。カント(線路を傾かせる)かなりカントがきついので、バイクでバンクしてカーブする感じが快感です。兎に角速い!!!

            守谷から関東鉄道に乗り換えです。
            この線はまだ電化されていないので、気動車で水海道まで向かいます。水海道から常総線に乗り換えます。
            | 鉄道関連 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
            C5146 全検 4日目 23:07
            0
              9:00am ピストンロッドの芯出し作業
              10:00am バルブギア補修工場 手作業による芯補正作業 
              10:00am 煙管固定孔囲密封作業
              10:00am エアブレーキ装置の検査、補正、作動テスト工場
              11:00am 動輪ロッド修繕完了 メタルが取り付けられた状態
              1:30pm ボイラー水圧試験
              2:00pm テンダー車の修理工場
              2:00pm 修繕完了ボイラーを組み立て台へ移動
              2:25pm 火室下部への灰受取り付け作業
              2:30am 車台へのボイラー設置作業
              2:30pm 車台への取り付けを待つ車輪群
              3:00pm 車台へのボイラー設置完了
              4:00pm 動輪及び前輪、従輪の取り付け作業 
              | 鉄道関連 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
              C51 全検 第三日目 00:17
              0
                9:00am バルブチェストの再研磨
                10:00am 車台枠の歪み検査と調整作業
                10:30am 煙管固定孔の修正作業
                3:00pm 給排気機器の試験装置
                三日目は作業量が少なく感じるが、四日目の組み立て作業の準備で忙しい。
                | 鉄道関連 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
                C51 全検 第2日目 午前 03:07
                0
                  第二日目 8:00am 軸受け部のメタル交換作業
                  第二日目 10:00am 太経煙管を洗浄槽へ
                  第二日目 10:00am 車輪修繕部の全景
                  第二日目 10:50am クランクピン角度の検査と調整
                  第二日目 11:00am 煙管修繕部の全景
                  第二日目 1:00pm 内側煙函を外した後の外側煙函
                  第二日目の作業の写真は此処までですが、三日目に向けての作業が続きます。
                  | 鉄道関連 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
                  C51 全検 第一日目 午後 00:41
                  0
                    12:45am 分解洗浄部品の検査
                    1:30pm ボイラー(煙室 缶胴 火室)
                    車台から分離
                    2:00pm 圧搾空気による自動移動装置に取り外したボイラーを設置。
                    2:30pm 修繕前の火室内部を見る。
                    3:00pm 火室、ボイラーから取り外し
                    3:00pm 骨格だけとなった車台
                    3:30pm 煙管の取り外し作業
                    以上で1日目の作業が終わり。
                    | 鉄道関連 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
                    超貴重資料 蒸気機関車 C5146 全般検査  17:45
                    0

                      このアルバムは日本国有鉄道大宮工場に於けるC5146号機蒸気機関車 全般検解体整備の全容を詳細に捉えた貴重な写真44幕を収録、アルバムの表紙説明写真は総て英文となっており、1929年 東京で開催されたWorld Engineering Conference に来日した外国視察団へ贈呈された記念品の控えです。原本は(鉄道博物館)
                      たったの5日間で機関車分解整備して完成させる早さは外国の視察団の驚愕させました。整備日付が不明ですが、昭和4年(1929年 10月下旬から11月上旬に記録された資料でるとおもいます。
                      多分この写真と記事は本邦初公開だと思います。
                      昭和4年の映像ではまだ原型の18900型の一直線のランボード、検査前には付いていなかった装備が5日後にはもう装着されています。何だかおわかりですか? 完成まで答えはお預け・・



                      第一日目 
                      6:40am 大宮工場引込線に待機するC5146


                      6;45am ジェット水流による煙室の洗浄作業

                      7:30am 洗浄終了 工場内へ導入し、解体開始

                      9:10am キャブ取り外し作業

                      10:00am 動輪 前輪 従輪の取り外し作業 

                      10:20am 車軸 緩衝器分解

                      10:30am ソーダ溶液による分解部品の洗浄

                      11:00am ソーダ溶液の除去洗浄

                      今後詳細にわたって5日間の行程の全ページをご紹介しますのでお楽しみに。。


                      | 鉄道関連 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
                      | 1/7 | >>