神田明神界隈神田明神界隈の風物詩や、個人的な趣味も交えて色々な情報をお届けしたいと思います。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
130億の船 23:02
0


    とんでも無い大金持ちの船です。外国から横浜に来たのですが全長が50m以上あり、ここまでの船だと羨ましく無くなります!!
    しかしどんなビジネスをすればこんなメガヨットを買えるんだろう??
    | | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 亀太郎 - -
    Comment








    つれづれなるままにさん

    こんにちは。

    >最もな優雅な旅は、豪華客船で行く世界一周である。と聞いたことがあります。<

    そうですね。船旅は最も贅沢ですが、船上では暇を持て余し食事が楽しみで養豚場の如くに成って仕舞いそうです。
    以前にクイーンエリザベス2の一番上級の食堂で食事だけした事がありますが、「まずい!!」の一言でした。
    日本人はやはり日本の船「飛鳥」が良いそうです。英国の船は階級がありますが、飛鳥は部屋だけは上下がありますが、食堂の差別は無いそうです。
    世界一周は確か1500万位では無かったでしょうか?
    posted by 店主 | 2009/09/23 2:41 PM |
    三日坊主さん

    こんにちは。
    この船、「アルキメデス」は今までマリーナに入って来た中でも最大で驚きです。
    個人所有でここまで大きいのは初めて見ました。
    船内はまるでホテルのようで、ジャグジーまで付いているようです。。
    もちろんオーナーは操船はしないで、船員が相当人数乗り込んでいるのでしょう。
    維持費も莫大な金額でしょうね!!!
    私にはには無縁な船ですが、オーナーとお友達に成りたいですね!!!
    posted by 店主 | 2009/09/23 2:32 PM |
    最もな優雅な旅は、豪華客船で行く世界一周である。
    と聞いたことがあります。
    それが自分の所有する船で、世界中の行きたいところに行ける人はそんなに多くいるはずはありません。
    130億円もする50メートルの長さのある豪華船。
    どんな人が乗っているのでしょうか。
    店主様が思わずカメラを向けたくなるほど人をひき付ける魅力的な船。

    ヨットに乗せていただいたことがあります。
    東京湾の海を風に吹かれてスイスイと進んでいくヨット。行きたい方向へ自由に進んでいきました。
    ヨットはなんと人間をロマンチックにしてくれます。普段見ている風景と異なったものが見えます。

    船旅は多くの話題を提供してくれます。
    人生いっぱい働いて、最後のひとときを船で世界旅行などできたら素晴らしいですね。
    先憂後楽ですか。
    posted by つれづれなるままに | 2009/09/23 4:52 AM |
    店主様(*^_^*)

    こんばんは!
    何て事ですか??

    このお舟様!?

    ゴージャスな客船みたいですねぇ〜o(^^)o

    私は、天野屋様のヨットも十分羨ましいですが……

    どうあがいてみても、ヨットは買えませんよ!!

    お金持ちになりた〜い!!………………………………
    posted by 三日坊主♪ | 2009/09/23 1:10 AM |
    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://kaiwai.amanoya.jp/trackback/1642555
    << NEW | TOP | OLD>>